香水の間違ったつけ方は体臭予防には逆効果

香水の間違ったつけ方は体臭予防には逆効果

体臭を自然に誤魔化す香水のつけ方

体臭を誤魔化すために香水をつけているという人は少なくありませんが、実は体臭を誤魔化すための香水にはしっかりしたつけ方があります。そうしたつけ方を知らないままに香水を使ってしまうと、却って他の人に対して悪印象を抱かせてしまうことがあるのです。

例えば体臭を隠したいからと行って全身から香水の匂いがするような状況になってしまうと、周りの人からすれば迷惑行為とも言えます。しっかりとしたつけ方を考えずに使うということは時として、仕方のないこととされる体臭よりも周りに対して迷惑をかけることにも繋がってしまいます。

こうした方法を利用する際には必ずマナーやエチケットとして「正しいつけ方」を学んでおかなくてはならないのです。

体臭を誤魔化す香水のつけ方として注意したいポイントは二つです。まず一つ目が清潔な肌に着けるということです。香水の成分と体から分泌される皮脂が混ざり合ってしまうと、それだけで本来の体臭よりもきつい臭いが発生してしまうことがあります。

そのため汗をかいた後の肌や、寝起きの肌などにはなるべく付けないようにし、シャワーなどで体を清潔にしてから付けるのが基本となります。

二つ目となるポイントが、体臭を香水で隠すにはつけてはいけないところもあるということです。皮脂と香水が混ざり合うと体臭がきつくなるということは先ほど述べましたが、体には皮脂の分泌が多い部分があります。

頭や顔と言ったような場所は特に皮脂の分泌が多いためにつけない方が良いと言えますし、脇や背中といったような部分もかなり皮脂分泌が盛んです。体臭を隠すための香水のつけ方の基本はこれら二つのポイントにあります。

しっかり使えば気になる臭いをカバーすることもできるため、つけ方を学んだ後は是非正しいつけ方を実践していきましょう。

おすすめ特集

デリケートゾーン専用石鹸

デリケートゾーン石鹸の口コミ評判を臭い解消実験で検証

人に聞けないデリケートゾーンのお手入れ法

デリケートゾーンの悩みとケア方法

すそわきがのにおい原因と対処法

生理の悩み

病気が原因のデリケートゾーンのにおいの対処法

デリケートゾーンケア専用コスメ

愛されるセックスをしよう

「脱いでも美人!愛されボディになる秘訣」