朝浴びるシャワーで蓄積した体臭を洗い流そう

朝浴びるシャワーで蓄積した体臭を洗い流そう

1分間の朝シャワーで寝ている間の体臭リセット

体臭を気にする人にとって最も効果的なシャワーを浴びるタイミングというのはいったいいつでしょうか。それはずばり「朝」です。いくら体臭を気にしているからといって一日に何度もシャワーを浴びるといった、時間に余裕がある人というのは決して多くはないでしょう。

勿論、しっかりとした入浴を夜に行うことも必要です。夜の入浴で一日の汚れを落とし、体をあたためて新陳代謝を促しておきます。そして朝、寝汗を流すためにシャワーを浴びるのです。

体臭と一口にいっても、ワキガのようなものから、中年になってから発生する加齢臭などいろいろあります。しかし体の臭いは体とその環境の組み合わせのメカニズムで発生しています。

原因を知ることで、臭いを少しでも抑えることができるのです。それでは夜の入浴とは別に行う朝シャワーがなぜ効果があるのか解説します。

たとえば、夜お風呂に入ってから寝て、朝になります。外出などしていないので清潔な状態と思うかもしれませんが、実際には睡眠中に体内ではさまざまな活動が行われていて、さまざまな物質が体外へ排出されています。

そのひとつが汗です。それから皮脂です。これらが酸化することで体臭いが発生するので、朝シャワーを浴びないということは、大量の体臭の原因を身にまとったまま外出し、仕事をしたり、人と接したりするということになるのです。

また、朝シャワーを浴びた後は乾いたタオルで、しっかりと身体を拭くということが体臭防止にとても重要です。髪もできればドライヤーを使用してしっかり乾燥させたいところです。

なぜしっかりと身体から水分を除去するということが重要かというと、身体の表面の水分は空気中のさまざまな物質を身体に付着しやすくします。ボディーが濡れたままの車で埃っぽい所を走行すれば一瞬で車が汚くなるということを想像すれば分かりやすいでしょう。

上記の朝シャワーを浴びるということ、そしてしっかりと身体を拭くということだけで体臭防止のかなりの効果があります。ちなみに垢を落とすわけではないので、汗や余分な皮脂が落ちる1分程度の長さで十分です。これなら続けやすいのではないでしょうか。

おすすめ特集

デリケートゾーン専用石鹸

デリケートゾーン石鹸の口コミ評判を臭い解消実験で検証

人に聞けないデリケートゾーンのお手入れ法

デリケートゾーンの悩みとケア方法

すそわきがのにおい原因と対処法

生理の悩み

病気が原因のデリケートゾーンのにおいの対処法

デリケートゾーンケア専用コスメ

愛されるセックスをしよう

「脱いでも美人!愛されボディになる秘訣」