入浴する時間も体臭対策には重要な関係があり

入浴する時間も体臭対策には重要な関係があり

体臭予防の第一歩!入浴時間を夜に変えてみよう

仕事に行く前、大切な人に会う日など、気になる体臭で相手に不快な思いをさせたくないからといって入浴時間を朝や日中にしていませんか。外国のように外出前に体を清潔にする習慣がついていないでしょうか。

確かに、シャンプーや石鹸の香りは清潔感を感じさせるので非常に好印象です。しかし入浴することの意味で大切なことは、一時的な印象を良くするためではないのです。

体臭予防のためには、入浴する時間と内容が大切です。一日の汚れをしっかりと落とし、ゆっくりとリラックスすることが体にも良いのです。そのためには、時間帯を帰宅後や夜にすることがおすすめです。体臭予防のために、あなた自身の入浴方法を見直し改善していきましょう。

体臭の原因の一つに、不潔にしていることが挙げられます。長時間外で活動すると汗をかいたり、汚染された空気にさらされたりするなどして見えない汚れがたくさんついています。入浴せずにそのままにしておくと、毛髪に臭いがついたり脇など空気に触れない部位で細菌が増殖して体臭の原因となってしまいます。

入浴する時間として最適なのは、活動を終えた夜です。一日の体の汚れを落とし、清潔にしてリラックスタイムを過ごしましょう。ストレスも体臭の原因となってしまいます。きれいに洗った部屋着を着てゆったりとした時間を過ごすことも大切なのです。

また、夜に入浴することで交感神経が刺激され、生活にメリハリが出ます。すると体にリズムができ、体調も上がっていきます。体臭の一番の対策である、新陳代謝を上げるということにも重要な習慣です。

夜に時間をかけて入浴するということは体に良い影響ばかりです。新陳代謝を上げて臭いの元を撃退しましょう。

おすすめ特集

デリケートゾーン専用石鹸

デリケートゾーン石鹸の口コミ評判を臭い解消実験で検証

人に聞けないデリケートゾーンのお手入れ法

デリケートゾーンの悩みとケア方法

すそわきがのにおい原因と対処法

生理の悩み

病気が原因のデリケートゾーンのにおいの対処法

デリケートゾーンケア専用コスメ

愛されるセックスをしよう

「脱いでも美人!愛されボディになる秘訣」