自分の鼻が臭いと感じたら皮脂の分泌を抑えて

自分の鼻が臭いと感じたら皮脂の分泌を抑えて

皮脂が原因?自分でも気付きやすい鼻の臭い

鼻周辺の臭いは、皮脂が過剰分泌していることが原因としてあげられます。自分自身で、鼻の臭いを感じたら、皮脂分泌を正常に戻すための努力をしていくことが最も大切になってきます。

鼻の皮脂分泌バランスが乱れ、臭いとなるのは、生活習慣の乱れからきている可能性が大きいです。そのため、食生活での栄養バランスを整えて、生活の睡眠をとるといった一通りの生活習慣の見直しが必要になります。

乱れてしまった生活習慣を変えていくのは、少し時間がかかるかもしれませんが、徐々に慣れていくことができます。 ホルモンバランスが整えば、だんだん鼻の皮脂分泌も、正常に戻っていきます。そうすれば、自然と臭いも落ち着いてくるでしょう。

鼻についている脂を自分で臭いと感じるのは、皮脂が過剰に分泌しているのが原因となっています。顔の中の鼻のパーツは、Tゾーンと呼ばれており、皮脂腺の活発なゾーンでもあります。

皮膚下には皮脂線があり、 皮膚の保湿を守るための脂肪を、状況に合わせて分泌させているのです。その臭いが気になるということは、順調なはずの分泌が過剰になっている可能性があります。

皮脂の過剰分泌が起こると、雑菌が繁殖してしまうこともあり、鼻の臭いにも影響を与えることになります。皮脂の臭い自体が、さらに拡大してしまうのです。

また、脂肪酸が関係していることも考えられます。もし、酸化した状態になれば、これも鼻のを臭くさせてしまうのです。なぜこのようになるのかというと、生活習慣が乱れていることが関係しており、基本的な生活習慣の改善をすることが大切となってくるのです。

ホルモンバランスも順調に整えていけば、分泌の状態も、正常に戻っていくでしょう。

おすすめ特集

デリケートゾーン専用石鹸

デリケートゾーン石鹸の口コミ評判を臭い解消実験で検証

人に聞けないデリケートゾーンのお手入れ法

デリケートゾーンの悩みとケア方法

すそわきがのにおい原因と対処法

生理の悩み

病気が原因のデリケートゾーンのにおいの対処法

デリケートゾーンケア専用コスメ

愛されるセックスをしよう

「脱いでも美人!愛されボディになる秘訣」

サブコンテンツ