脇汗からくる服の臭いはスプレーよりクリームタイプ

脇汗からくる服の臭いはスプレーよりクリームタイプ

服の臭いや黄ばみを残さない脇汗対策!クリームタイプの制汗剤

脇は汗腺の多い場所でもあり、季節に関係無く脇汗をかきやすく服の臭いが残りやすい場所でもあり、クリームなども多く販売されています。特に臭いが強いアポクリン腺が集中しており、アポクリン腺から出る脇汗は臭いや乾いた後に黄ばみが残るといった特徴を持っています。

そのため白いTシャツやブラウスを着たくても服の臭いや黄ばみが気になって躊躇してしまうという方もいるでしょう。

脇汗をかく理由によっても成分が違っており、ストレスを感じた時に出る脂汗は特に粘度が強く臭いや黄ばみが残りやすいという特性があり、専用のクリームを使う方もいるのではないでしょうか。

日本人はアポクリン腺が少ない人が多いため、服の臭いが強い人が目立ちやすく気にすることでさらにストレス性の脂汗が出やすくなるといった悪循環を引き起こすことにも繋がりコンプレックスになりやすくクリームで対策を取ることになるのです。

脇汗自体は臭いがあるわけではなく、空気に触れることで強い臭いに変化すると言われています。そのため、脇汗を吸収した服の臭いは残りやすいと言えるのです。

さらに脇汗を放置すると服の臭いだけでなく黄ばみの原因にもなります。黄ばみは洗濯しても簡単に取れるものではなく、脇汗がついた時は洗濯までに時間がある場合は水洗いだけでもしておくと黄ばみを軽減させることができるでしょう。

服の臭いや黄ばみの原因となる脇汗はクリームを使うことで解消できることがあります。普通の制汗剤よりもさらに効果の高いクリームがあるのはご存知でしょうか。服の臭いが強く残るほどの汗が出る方はアポクリン腺が発達していると言われ、専用のクリームを使うことが良いとされているのです。

このような専用のクリームは普通の制汗剤よりも強力な消臭効果を期待できるため、スプレーでは汗の臭いが気になっていた方は肌に塗布するクリームタイプを選んでみると良いでしょう。

おすすめ特集

デリケートゾーン専用石鹸

デリケートゾーン石鹸の口コミ評判を臭い解消実験で検証

人に聞けないデリケートゾーンのお手入れ法

デリケートゾーンの悩みとケア方法

すそわきがのにおい原因と対処法

生理の悩み

病気が原因のデリケートゾーンのにおいの対処法

デリケートゾーンケア専用コスメ

愛されるセックスをしよう

「脱いでも美人!愛されボディになる秘訣」