生理中の“嫌なにおい”9割の女性が気にしている!?原因と対策

じつは全体の約9割の女性が生理中のにおいを気にしている

生理中のにおいが気になったことはありませんか? 生理の痛みについては対策している方が多いと思いますが・・・元々無臭の経血は酸化する過程で分解反応が進み、嫌なにおいが強くなります。また常にデリケートゾーンが湿って蒸れた状態にある為、強い臭気を伴う『細菌性膣炎』を発症しやすくもなります。ではどうすれば良いの?

生理中のにおいの原因は経血ではなく雑菌?臭いの解消法とは?

生理中のにおいの原因は経血ではなく雑菌?臭いの解消法とは?

生理中のにおいの原因は経血ではなく、雑菌が繁殖していることが原因。臭いの原因を知ってにおいの対策をすれば大丈夫!

生理前に体がにおう原因って?

生理前に体がにおう原因って?

生理前の体臭や陰部のニオイの変化。ホルモンバランスが原因である事が・・・排卵後~生理前の時期である黄体期は、黄体ホルモンであるプロゲステロンが増えます。またこの期間は特に体温が高めな為に発汗もしやすく、皮脂の分泌も普段より盛んになります。臭いは、汗と皮脂が混ざり合うと強くなるので、この時期は特に体臭が強くなってしまいます。

生理終盤、ニオイがきつくなる理由

生理終盤、ニオイがきつくなる理由

もうすぐ終わる生理はニオイがきつくなりがち。生理の終わりかけは特に臭いが強くなります。原因は残った経血です。終盤は、量が少なくなって来ている為 排出されるまでの時間が長くなるからです。また、長く留まってしまうと、雑菌の繁殖や酸化により経血の色が茶色に変色します。ツンとした嫌なニオイを防ぐためには?

生理中のかゆみはナプキンが原因

生理中のかゆみはナプキンが原因

口から入る食品では規制されている化学物質が、普通に使われているケミカルナプキン。黄色ブドウ球菌が繁殖しやすくなり摩擦も起きる!科学物質が含まれたナプキンから肌を守る方法とは?

生理中のかぶれを予防する5つの習慣とは?

ナプキンやおりものシートの素材を見直すイメージ

デリケートゾーンのかゆみの原因には、大きく分けると「かぶれ」と「感染症」になります。「かぶれ」はほとんどが、下着による締め付けや、デリケートゾーンの蒸れ、生理用ナプキンとの接触などで起こります。生理中のかぶれの原因と対策 デリケートゾーンのかぶれを予防する5つの習慣とは?

生理中にデリケートゾーンがかぶれてしまう人の共通した原因とは?

生理中のデリケートゾーンにかぶれが起きやすい人の特徴って?

生理中、デリケートゾーンがかぶれてしまったことはありませんか?普段は大丈夫でも生理中にかぶれが起きてしまうという方は非常に多く、約8割の女性が生理中にかぶれの経験がある様です。生理中にデリケートゾーンがかぶれやすい人の共通点とは?

生理の臭いが苦手な男子は多い!?生理中“くさい彼女”にならない為の対策

生理中のデリケートゾーンにかぶれが起きやすい人の特徴って?

女性にとって生理は身近なものですよね。生理が始まって何年も経つ大人の女性には、ご自身にあった生理対策があるかもしれません。ですが、生理中のにおいについてはどうでしょうか。私は大丈夫!と思っている方も、あなたのパートナー、彼はどう思っているのか。考えたことはありますか?男性が感じている“生理中のにおい”について考えてみましょう。

夏場の生理は要注意!ムレが招くトラブルとは?

夏場の生理は要注意!蒸れが招くトラブルとは?

夏場の生理は、デリケートゾーンがかなりムレやすくなりますよね。でも夏は暑いし「汗でムレてしまうのは仕方ない」と諦めていませんか?“ただのムレ”と思ってそのままにしておくと、さまざまなカラダのトラブルのもとになります。

夏場の生理を快適に!不快感を解消する“ムレ対策”

そんな方は、入浴の際にデリケートゾーン専用の石鹸で陰部を洗うこと

夏は一番外気の温度や湿度も高いので、薄着でも汗をかきやすく蒸れやすくなります。塩分を含む汗も刺激になり自浄作用も失われて行きます。特に夏場は何かと陰部のトラブルが増える時期。 かゆみやニオイなどの原因を引き起こす“ムレ”を解消することで・・・

デリケートゾーン専用石鹸

デリケートゾーン石鹸の口コミ評判を臭い解消実験で検証

人に聞けないデリケートゾーンのお手入れ法

デリケートゾーンの悩みとケア方法

すそわきがのにおい原因と対処法

生理の悩み

病気が原因のデリケートゾーンのにおいの対処法

デリケートゾーンケア専用コスメ

愛されるセックスをしよう

「脱いでも美人!愛されボディになる秘訣」

サイトマップ