「ちくちくとは無縁 “ヒートカッター”でアンダーヘアを処理」

ヒートカッターって?良い点と注意点

ヒートカッターって?良い点と注意点

ヒートカッターとは?

販売されているほとんどのヒートカッターは先端がコーム状になっていて、熱(ヒート)が通っています。この熱が通った先端を陰毛に当てて、ヘアを焼き切るという仕組みがヒートカッターです。陰毛はハサミのなど鋭利なもので切ると、毛先がチクチクした状態になります。日本人の陰毛は一般的に太くて濃いと言われている為、肌に刺激を与えたり、毛が下着から突き抜けることも多々あります。ヒートカッターは熱を使って焼き切るため、毛先が丸くなります。毛先が丸くカットされることで、下着や水着に毛が突き抜ける心配がなく、肌への負担も和らげてくれます。
ヒートカッターは陰毛をツルツルにすることはできませんが、アンダーヘアの長さをやさしく調えるときにぴったりな処理方法なんです。

良い点や使用上の注意点

ヒートカッターの良い点は、自宅でいつでも簡単に一人でできるという点です。「下の毛がのびてきた」「明日は彼とお泊りかも?」などといった急な予定にもすぐに対応できるところや、また長期旅行の際に持ち運びができるところもメリットです。
使用上の注意点は、肌に近いほど陰毛を短する場合、ヒートカッターだと火傷の恐れがあります。ヒートカッターを使用する際は、地肌が火傷しないよう注意しましょう。また、処理中に毛を焼いた焦げ臭いにおいがすることがあります。使用中や使用後、ニオイが気になるときは、窓を開けるなどをして換気をすると、家族に気づかれたり不快な思いをせずに処理することができます。

ヒートカッターの使い方

カットする長さを決める

まず、水着や下着を履いて、はみ出る毛がないか確認します。気になる部分がわかったら、カットする長さを決めます。アンダーヘアは短すぎると火傷しまうので、あくまでも“今あるアンダーヘアを整える”という事を意識して長さを決めましょう。

ヒートカッターでカットする

ヒートカッターの電源を入れ、きちんと動くか確認します。動作確認後、カットしたい毛を少量だけつまみ、コーム部分に通します。切り過ぎることがないよう、心配な方は少しずつカットすると失敗がありません。

下着や水着を履いて最終確認

下着や水着を履いて最終確認
処理が完了したら、もう一度下着や水着を着用して、はみ出している部分がないか最終確認します。動いてもアンダーヘアが出ない、出る様子がないといった状態が理想です。もし動いてみて、はみ出てしまう部分があれば、再度調節しましょう。

説明書は必ず読みましょう

ヒートカッターは、メーカーによって仕様が異なります。デリケートな部分に使う器具なので、トラブルを避けるためにも、必ず説明書を読んで使用しましょう。

ヒートカッター使用後のケア

アンダーヘアに使えるトリートメントや石鹸によるケア

下の毛を処理した後は、専用のケアをしてあげると陰毛が柔らかく、ふわふわした手触りになります。方法はいくつかあり、なかでも陰毛専用のトリートメントやデリケートゾーン専用石鹸を使ったケアがおすすめです。専用のトリートメントなら陰毛を集中してケアすることができデリケートゾーン専用石鹸なら陰部のケアも同時にできます。女性の陰部はニオイやかぶれなどのトラブルがつきもの。様々なトラブルにも対応でき、ヘアにもやさしいデリケートゾーン専用石鹸は特に効果的です。

>>アンダーヘアがふわふわな手触りになる、デリケートゾーン専用石鹸

おすすめ特集

デリケートゾーン専用石鹸

デリケートゾーン石鹸の口コミ評判を実験で検証

人に聞けないデリケートゾーンのお手入れ法

デリケートゾーンの悩みとケア方法

すそわきがのにおい原因と対処法

病気が原因のデリケートゾーンのにおいの対処法

デリケートゾーンケア専用コスメ

愛されるセックスをしよう

「脱いでも美人!愛されボディになる秘訣」

サブコンテンツ