乳首が黒ずむ原因は下着?黒ずみを防いで予防する方法

どうして乳首に黒ずみが起きるの?

どうして乳首に黒ずみが起きるの?

下着による摩擦

サイズの合わないブラをしていると、乳首に摩擦が起きます。この摩擦によって皮膚が刺激を感じ、肌を守ろうとメラニンを生成します。メラニンはシミや黒ずみの原因です。乳首に直接触れるブラは、肌に優しい素材を選び、ぴったりのサイズを身につけるようにしましょう。

加齢によるターンオーバーの遅れ

年齢とともに乳首の色が濃くなっているように感じる方も多いのではないでしょうか?年齢を重ねると肌の周期、ターンオーバーが遅くなり、古い角質が溜まりやすくなります。乳首がくすんだり、黒ずんで見えるのは、加齢によるターンオーバーの遅れが原因として考えられます。一方でメラニン色素の生成は、高齢化が進むと減少するため、黒ずんだ乳首が徐々に元の色に戻ることもあります。

妊娠や出産

妊娠や出産によっても乳首に黒ずみが起こります。乳首が黒ずむ理由として、エストロゲンやプロゲステロンという女性ホルモンの影響が関係しています。また、授乳のときに赤ちゃんが母親の乳首がわかるように色が濃くなるともいわれています。妊娠や出産に備え乳首が黒ずんだときは、時間が経つと元に戻る場合や人によってはなかなか元に戻らないといったケースもあります。

乳首の黒ずみを改善する方法

病院やクリニックによる治療

美容皮膚科やクリニックでレーザー治療を行う方法と美白クリームを処方してもらう、2つの方法があります。レーザー治療は、治療そのものに時間はかかりませんが、何度も通院する必要があったり、数万円の治療費がかかることがネックになります。美白クリームは自宅での治療になるため、レーザー治療に比べると手軽になります。ですが、効果を実感する為に時間がかかる事があります。医師の手で安心した治療を受けたい方は、どちらの方法も事前に相談するといいでしょう。

自宅でのセルフケア

自宅でのセルフケア
乳首の黒ずみは「できれば人に知られずにこっそりケアしたい」という方におすすめなのが自宅でのセルフケアです。乳首のケア用品は様々なメーカーからたくさん販売されていますが、美白成分が配合されたケア用品を選ぶと効果に期待ができます。ケア用品自体はクリームや石鹸など馴染みがあるものが多いので、取り入れやすい点も続けられるポイントです。

※あわせて読んでみてください

おすすめ特集

デリケートゾーン専用石鹸

デリケートゾーン石鹸の口コミ評判を実験で検証

人に聞けないデリケートゾーンのお手入れ法

デリケートゾーンの悩みとケア方法

すそわきがのにおい原因と対処法

病気が原因のデリケートゾーンのにおいの対処法

デリケートゾーンケア専用コスメ

愛されるセックスをしよう

「脱いでも美人!愛されボディになる秘訣」

サブコンテンツ