デリケートゾーンも老化する!?“老化のサイン”をチェックしよう!

アソコの老化、あなたはいくつ当てはまる?

デリケートゾーンが老化することをご存知でしょうか?

女性の“陰部”が老化することをご存知ですか?
デリケートゾーンは日常生活の中で刺激や負担を与えてしまっていることが多く、年齢を重ねると顔と同じように老化していきます。
そして体の中で最も老化が進みやすいパーツでもあります。
このまま放っておくと顔より怖い状態になってしまうかも・・・

デリケートゾーンの老化

ではデリケートゾーンが老化すると、どんなカラダの変化が起きるのでしょうか?
あなたはどれだけ当てはまっているのか、まずはチェックしてみましょう。

1 女性器にゆるみが起きる

女性として気になるのが“膣の締め付け”です。最近パートナーとのセックスがうまくいっていない、と感じることはありませんか?「彼がイキにくくなった」というのは膣がゆるんでいるサイン。また生理がふとした瞬間に漏れるようになったといった場合もゆるみが始まっている合図です。

2 黒ずみが目立つようになる

年齢とともにデリケートゾーンにもくすみが起きます。顔と肌質がとても似ているため、老化の仕方も似てきます。下着による締め付けも原因になりますので、サイズや素材を意識して選びましょう。
※デリケートゾーンの黒ずみの原因と改善方法は『アソコが黒ずむのはどうして?黒ずみの原因と改善方法は?』をご覧ください

3 湯船で膣にお湯が入る

湯銭で膣にお湯が入る

これは女性器のゆるみと同じです。ゆるみが進行すると入浴の際に、膣の中にお湯が入ることがあります。日常のちょっとした時間でできる、おしりをキュッとしめる膣のトレーニングを取り入れてみましょう。

4 ニオイが気になる

老化すると陰部そのものからニオイを感じるようになります。男性だけではなく、女性にも加齢臭があります。また、加齢だけではなく、女性の陰部は複雑な仕組みをしているので、雑菌がたまりやすく、他のパーツと比べて、においやすいのも特徴です。陰部は他のパーツ以上に清潔にする必要があります。

5 しわやしぼみができる

角層の薄い陰部が老化すると、肌にハリや弾力がなくなっていきます。年齢的な老化現象もありますが、洗いすぎることもシワの原因に大きな影響をもたらします。洗い方には注意をし、刺激が少ない石鹸で洗うことが大事です。

チェックに当てはまったら“対策方法とケア用品”

5つの項目のうち、ひとつでも当てはまるようなら老化が始まっているサインです。残念ながら年齢をとめることはできませんが、今のデリケートゾーンの状態を理解し、ぴったり当てはまるケアをすることで進行を遅らせたり、悩みを解決することができます。

陰部専用の“ケア用品”って?

ケアは顔と同じように日常的にすることが大事です。顔を洗顔料で洗うように、陰部も専用のソープで洗えばいいんです。意外と知られていませんが、陰部にはきちんと専用の石鹸があります。専用石鹸を使って優しく洗ってあげると、正しいケアができ、老化にまつわる様々な悩みを解決することができます。

>>話題の“デリケートゾーンの専用石鹸”ってどんなもの?

日常生活を見直す“陰部の老化対策方法”とは?

トイレでゴシゴシこすると老化の原因に?ニオイが起こりやすい原因って?このような日常に潜む、注意するべきことをまとめました。正しいケアで老化を対策しましょう。

デリケートゾーンの悩み

女性ならば誰もがデリケートゾーンのかゆみやにおいを気にしたことがあるはず。
でも友達や家族であっても自分たちの大切な場所の話はなかなか相談できないものですよね。
他人には聞けないデリケーゾゾーンのお手入れ方法を集めてみました。

おすすめ特集

デリケートゾーン専用石鹸

デリケートゾーン石鹸の口コミ評判を臭い解消実験で検証

人に聞けないデリケートゾーンのお手入れ法

デリケートゾーンの悩みとケア方法

すそわきがのにおい原因と対処法

生理の悩み

病気が原因のデリケートゾーンのにおいの対処法

デリケートゾーンケア専用コスメ

愛されるセックスをしよう

「脱いでも美人!愛されボディになる秘訣」