今や常識!デリケートゾーン専用コスメ

欧米では、デリケートゾーンは専用の石鹸で洗うのが常識!とまで言われてるほど、陰部のケアに気を遣っています。
一方、日本では専用のアイテムを使用してきちんとケアしている人はそう多くありません。

女性にとって大切なデリケートゾーンは、ケアできるコスメにも色々な種類があります。
ジャムウスティックやジャムウパックなど、ここで紹介している製品を見て、これまで名前も聞いたことなかった! と思われる方もいるのではないでしょうか。

コスメのことを良く知れば、臭いや黒ずみなど、今まで密かに抱えていた陰部や脇の悩みの解消に繋がります。
デリケートゾーンケア
ただ、それには正しい知識を得ることがとても大切。
コスメによってデリケートゾーンのケアの仕方や目的、メリットとデメリットもそれぞれ異なっています。

間違ったケアや用法を回避し、効果的に使うためにも、製品については良く調べてから使うようにしましょう。
正しい知識を備えてデリケートゾーンの臭いや黒ずみをケアすれば、悩みやトラブル解消への道もグッと進むはずです!

臭いや黒ずみをケアできるデリケートゾーン・コスメ一覧

ジャムウソープ

「ジャムウ」はインドネシアに古くから伝わるハーブの調合方法で、複数の植物の組み合わせや配合する順番がカギを握っています。
ジャムウソープは、美容や健康にさまざまな効果をもたらすそのジャムウが配合されたもの。
石鹸
自然由来の植物成分からできており、素朴な石鹸素地が使われていることが多いので、陰部や脇など敏感な部分の肌にも安心して使えます。
陰部を清潔に洗い上げ、臭いのもととなる雑菌の繁殖を抑えて、かつハーブの保湿効果や美肌効果で肌のケアもできるのが特徴。ジャムソープはブランドや種類も豊富なので、良く比較し、自分の悩みや肌に適したものを選ぶようにしましょう。

ジャムウスティック

ジャムウソープにも配合されている「ジャムウ」をクレイ成分や石鹸素地などに練り込んでスティック状にしたものです。
ほぼタンポンと同じ大きさで、膣に挿入し、成分を溶かし込んで使います。
使用方法に抵抗感を覚える可能性もあり、衛生的に保管しなくてはならない製品。

ジャウムパック

同じく「ジャムウ」が配合されたパックで、陰部などに直接塗り込んでパックして使います。
ジェルやクリーム状で、パック自体には石鹸のような洗浄作用はありません。
おりものを洗い流して臭いの元をケアしたり、デリケートゾーンの
肌の引き締めケアにぴったりです。
普段のケアでより念入りにケアしたいときに向いてます。

デリケートゾーン用ウェットティッシュ

デリケートウェットデリケートゾーン用のウェットティッシュにはアルコール成分が含まれていないため、陰部も安全にケアできるのがポイント。
携帯に便利で、外出先でシャワーなどを浴びることができないときの陰部のお手入れに重宝します。

デリケートゾーンクリーム

デリケートゾーンを保湿できるクリームです。
化粧水や美容液とは違い、水分が少なめなので陰部を過剰に濡らしてムレさせることがありません。
乾燥肌の人や敏感肌の人で、陰部に下着のこすれやアンダーヘアの刺激を感じるときなど、肌を保護するときにも使えます。

デリケートゾーン専用石鹸

デリケートゾーン石鹸の口コミ評判を実験で検証

人に聞けないデリケートゾーンのお手入れ法

デリケートゾーンの悩みとケア方法

すそわきがのにおい原因と対処法

病気が原因のデリケートゾーンのにおいの対処法

デリケートゾーンケア専用コスメ

愛されるセックスをしよう

「脱いでも美人!愛されボディになる秘訣」

サブコンテンツ
サイトマップ